こんな便利なTOEIC模試サービスがあったとは

 

「TOEIC対策の英語の勉強はしているのに、全然得点が上がらない…」

 驚くべきことに、実に多くのTOEIC受験者たちは、TOEIC対策の英語学習はしているけれども、模試(模擬試験)(実際に時間を区切って、問題を解答する)を受けることなく受験に臨んでしまっています。

 

「TOEIC対策の英語の勉強はしているのに、全然得点が上がらない…」

 

 そんな方には、時間を区切って実際に初めての問題を解いてみるということ、つまり模試(模擬試験)を受けておくことをオススメします。実はこんな簡単な対策さえしていない人がほとんどなのです。


 

 

 

模擬試験を受けておくことで、確実に得点アップできます

 模試(模擬試験)を受けていないので、試験慣れしていないわけです。なので、対策勉強をやっていてもそれが活かされず、リーディングパートで時間切れなんてことが起こってしまいます。
TOEIC対策とは、英語学習だけでなく、問題を実際に解答する行為の練習も含まれるのですが、このことに気づいていない人がとても多いのです。 ご自分でTOEIC高得点を必要としているのに、模試(模擬試験)を受けないままTOEIC本番を受けているなんて、準備不足もいいところで、お金と時間のムダです。
そこで、オンライン模試サービスの「e-TEST」をおすすめします。

 

→ → 実際のe-Testのサイトの様子(受験時の画面)はこちらから。

 

 

 

>>e-TEST
TOEICを実践的に模試するためのシミュレーションコンテンツです。TOEICのオンライン模試です。 
お試し版で内容を確認することができます。

 

 

 以下のような優れた特長があります。

 

 1ヶ月間、2,100円で受験し放題。
  →本番が近くなってきたら、何度も受験しておけばバッチリ。
  →何回も使って答えを覚えてしまった、使い古しの問題集(模試)をやらなくてすみます。
  →3000問の中から出題されるので安心。

 

 30分の短時間で受験でき、効率的。TOEICの点数に換算します。 
  → 短時間で受験できるので、例えば、会社からでも受験できます。
  → 効率的に試験慣れでき、ご自身の実力を確認することができます。
  → e-TESTでの得点は、実際のTOEICの点数との相関が見られるというので評判です。高額で試験日が限られている本番のTOEICを待たなくてもe-TESTで得点を確認しておけばおおよそのご自分の実力を把握できます。

 

 24時間いつでも受験が可能です。
  →思い立った時、本番直前でも受験が可能です。

 

 スマホでも受験できます
→ 普段、電車通勤時間など、活用できる時間がある方は、スマホで受験ができ、有効時間が利用できます。

 

 多くの企業や教育機関でも導入されています。

 

 TOEIC得点アップへの高い効果
e-testの利用者から、得点アップに高い効果があると、評判です。受験者の声はこちら。

 

 

 

3000問題よりランダムに配信されるオンラインTOEIC模試です。

 




 

 

 

 

 

 

 

<TOEIC対策資料>

 

 

数あるTOEIC模試対策本の中でも、下記の本はおススメです。
実はこれ、あの大前研一氏のBBTの実践ビジネス英語講座PEGLの教材(かなり、高価な講座だったのですが)の一つになっていたもので、ロバート・ヒルキ氏の著書ですが、小生もこれで、著しい得点アップの効果がありました。同氏の最新版も出ているようなので、そちらもチェックください。

 

定番中の定番です。TOEICの点数アップのためなら、絶対やっておくべき問題集です。この公式問題集をやらずにTOEICを受験するのは「やる気あんの?」と聞かれてしまうほどの定番のものです。vol5ですが、それ以前のものも確認しておくのがベストです。